学校紹介

中央中3年生発案 羽島市の名物和菓子コンクール(一般の方編)

中央中学校3年生が美術の時間に立体作品として羽島市の名物和菓子を粘土などを使って作製しました。最初に、地域の黄金堂さんの和菓子を実際に見て食べてみました。そして、生徒一人一人がオリジナルの和菓子を粘土等を使って作製しました。これらの作品は、食べることはできませんが、思わず手に取り口に入れそうになる、なかなかの作品が出来上がりましたので、皆さんにも作品をお楽しみいただきつつ、生徒たちの頑張りをみんなで認め励ましたいと思います。ぜひ、ご協力ください。

投票先リンクです。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfSalnKK6JuRjfid5LTyUaOQ4FNME-iMeLoP3LPDL1tn4hNYg/viewform?usp=sf_link